2008年10月19日

『Baby Mama』(☆☆☆☆)

babymama_1.jpg

代理出産をテーマにしたコメディ映画。


今日は、長い一日だった。
今、21時前だけど、なんだか今日は、すでに25時間くらい過ごした気分だ。

そんな長い一日だったので、映画を3本も観た。
そのうちの1本がこれ。


ずっと仕事一筋でやってきた、37歳の独身・キャリアウーマンのケイトは、
急に子供を持ちたくなって、でも、検査したところ子供ができにくいということ
がわかり、代理母を頼むことにした。


その代理母としてやってきたのが、ケイトと性格が正反対で自由奔放に生きるアンジー。
無事にアンジーは、ケイトの子を妊娠することに成功し、あとは、アンジーが
赤ちゃんを産むだけ、というところ、アンジーがケイトの家に転がり込んでくる
ことになった。

この2人がおなかの赤ちゃんを無事に産むために、ドタバタとやっていくのだが、、、

この様子が笑えて、なかなか面白い。
(北米の映画興行収入が初登場1位、ということだったらしい。)


日本で上映されないかも、ということなんだけど、DVDになったら
気楽に観れる作品として、オススメしたい。

シーマン



posted by 175 at 20:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。