2008年04月10日

175GOの世界の音楽 vol.5

アルゼンチンといえばタンゴ
ラテン音楽の中では珍しく、物悲しい音楽です。



ラテン人にサルサと並んで人気があるのが、ドミニカ共和国のメレンゲ。
ノリノリの音楽です。



メレンゲを探してたら偶然見つけたエクアドルのグループ、
“SUENO AZUL”(“青い夢”という意味)。
歌も踊りも・・・・ですが、なんかラテンぽいので載せておきます。
ジャンルとしてはメレンゲだと思いますが、日本の昔のポップスっぽい気も。


Musica担当:175GO

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

エクアドル、すごい・・・・



なぜ馬小屋の前で?!


posted by 175 at 17:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。