2007年11月12日

中国右往左往日記5

大連2日目。

午前中はお茶屋さんで一服し、昼から休みを取ってくれたヤスカーと合流。
餃子フルコースのランチを食べながら、午後の予定を決めるつもりでした。

が、なぜかヤスカーの部屋の電気が止められるという事件が発生したため、
昼食後、ヤスカーは、未払いの電気代を払いにマンションに戻りました。

その後、ぼくらは、ロシア人街やスイカ市場をぶらぶらしたり、
マーケットで五角(1元の半分。約8円)の肉まんを食べたりして(これはまなもだけ。)、
再びヤスカーと合流。

dalian32.JPG
大連随一の豪華温浴施設“大連浪淘沙休閑酒店”に行きました。

dalian33.JPG
これがエントランス。豪華でしょ。

ここは、豪華温浴施設なので、過剰なサービスを受けることができます。

@男湯の場合
お風呂に入るので、当然服を脱いでロッカーに入れますが、
ぼくが脱いだ服をロッカーに入れる役割の従業員がいる。
パンツを脱いだらササッとロッカーにしまってササッとお風呂に入りたいのに、
パンツもその従業員に渡さないといけません。

A女湯の場合
お風呂に入るときは、紙パンツをはかないといけない!!!
体を洗い終わって浴槽に入ろうとすると、
従業員が紙パンツを渡してきて、はかないと入れてくれなかったそうです。

何はともあれお風呂に入り、マッサージもしてもらってリフレッシュしたぼくらは、
ヤスカーに連れられて中国東北地方の有名料理“火鍋”を食べに行きました。

dalian34.JPG
茶芸のサービスに大喜び。

dalian35.JPG
この火鍋、ムチャクチャ辛かったなあ。

本場の中華料理は、山椒の実とか八角とか唐辛子とかがたくさん入っています。
なので、味がとてもハッキリして、これがまた癖になります。

本場の中華料理を食べたい人は、横浜中華街『山東』に行ってみてください。
この店は、ほんとおいしい。

dalian36.JPG
肉や魚や野菜のほか、火鍋にはこんなゲテモノもいれるようです。
牛蛙って・・・

ぼくらも、ゲテモノ系を一皿だけ頼んでみました。

dalian37.JPG
アヒルの水かき。
少し臭みがあったけど、こりこりしていてまあまあでした。

中国担当:175

人気ブログランキング【ブログの殿堂】



posted by 175 at 12:51| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
電気代未払いで電気を止められるのは、事件でも何でもなく、当然だと思うがなぁ。

ところで、牛蛙はうまいと思うぞ。
Posted by らぐじ〜 at 2007年11月12日 19:30
>電気代未払いで電気を止められるのは、事件でも何でもなく、当然だと思うがなぁ。

確かに。

まあこのくらいのことは、
中国ではビッグイシューではないようです。

Posted by 175 at 2007年11月13日 12:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。