2006年12月26日

ちょっくらカンボジアまで-第6回

プノンペン最大のお祭りの一つ、水祭りを見学した後、僕たち一行は、
NCCLA孤児院の子供たちが住むアパートの屋上に行った。

この屋上が、子供たちの普段の遊び場。
ここで日本語の勉強や踊りの練習なんかをしたりもしているようだ。

僕たちは、ここで、少しまったりすることにした。
(いや、朝からずっと至る所でまったりしてるんだけど。)

s-cambodia_makisan00.jpg

思い思いに過ごす。

s-cambodia_makisan04.jpg

思い思いに、過ごす。

s-cambodia_makisan03.jpg

思い思いに。。。

s-cambodia_makisan00.jpg

子供たちは、元気だ。

そうこうしているうちに始まったのが、今回のちょっくらカンボジア旅
最大のイベント(僕にとって、だけど)、稲田マキコンサート。

初めて聞くオペラ歌手の声、その声量だったりおなかの底に響いてくる感覚に、
子供たちは、目を見開いてびっくりしていた。

s-cambodia_makisan01.jpg

最初は、こんな感じでおとなしくみんな聞き入っていた。

それが。。。

みんなで一緒に歌の練習してるうちに、子供たちもみんなノッてきて・・・

s-cambodia_makisan05.jpg

最後は、こんな感じに。

マキさんがほんとに楽しそうだった。
一緒に行った友人が楽しそうにしているのをみて、一緒に来ることができて
良かったなあって、今までで一番強く感じた瞬間だった。

コンサートの様子(動画)は、こちら

s-cambodia_makisan06.jpg

この日帰ることになってたこの人は、また泣いてました。

カンボジア日記担当:c-man

人気ブログランキング【ブログの殿堂】
posted by 175 at 12:28| 東京 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30274749

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。