2011年02月11日

『LOST』(☆☆)

lost-final-season.jpg

もう今から4年くらい前に、シーズン1をネットTVで無料放送してたので観て以来、
そんなにすごいおもしろい話しでもないのですが、なんとなくズルズル観てしまう
くらいのおもしろさに引っ張られ、とうとうファイナルシーズンまで全て観てしまいました!

LOST

飛行機事故で無人島に不時着したおっさんたちが、不思議な現象が起こる謎の島を
うろちょろうろちょろしてるだけのストーリーなのですが、
全米でTVドラマとして放映された時に視聴率がかなり良かったらしく、
なので放送をもっと続けようとしたのでしょう。
島から脱出したり、なのにまた島に戻ったりと、シーズン4とか5辺りから、
ストーリーは迷走を極めます。

で、どうやって落としどころをつけるんだろうと思ってファイナルシーズンも観たのですが、
これがまさかまさかのしょうもないオチ。
(きっと好き勝手に謎を深めておいて視聴者を引っ張れるだけ引っ張って、で、視聴率が
 落ちてきたらこのオチで全て終わらせるつもりだったんでしょうね。もともと。)

だいたい、映画をよく見てる人は、こういうミステリー系とかサスペンス系の映画なんかを観る時、
1.夢オチはありえない。
2.実は自分が死んでいたというオチは、『シックス・センス』で既に使われてるので、
  これもありえない。
3.最初から犯人っぽいやつは犯人じゃない場合が多い。
とか、いくつかのパターンが分かってくるようになってくるものですが、
そういう意味では、このTVドラマは、こういうパターンを全然知らない超初心者向けに
作られたものってことですね。

尻切れトンボで終わった『ツイン・ピークス』の方がまだ、
視聴者に対して誠実に作られているのでは?

映画担当:175

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

posted by 175 at 11:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。