2010年11月28日

『イエスのショッピング〜買い物やめろ教会の伝道〜』(☆☆☆☆☆)

whatwjb.jpg

松嶋×町山 未公開映画祭』が始まりました。
早速、まとめて5作品コース(2,000円)を購入して、まず観たのがこの映画。

イエスのショッピング〜買い物やめろ教会の伝道〜

大消費社会の米国では、11月末からクリスマス商戦が大盛り上がり。
米国人の買い物といえば(リーマンショック後は変わったのかもしれませんが)、
とにかく借金してでも買い物をすることで有名です。
毎年、この時期に50兆円ものお金が買い物に費やされるそうです。

聖なるクリスマスがそんな浪費のための日になってしまっていることを懸念して、
クリスマス商戦打倒のために立ち上がったのが、“買い物やめろ教会”のビリー牧師。

大消費社会の象徴であるメガストア(トイザラス、ウォルマート、スターバックスや、
年間4,200万人もの人が訪れる米国最大のメガモール“Mall of America”など)に対し、
ゴスペル(聖歌)とダンスで抗議活動を繰り広げます。

そして最後にして最大のボスキャラは、あのディズニー・ランド!
ディズニー・ランドに潜入し、パレード待ちのお客さんの前で、
突然の抗議活動(もちろんゴスペルとダンス)を繰り広げます。

「浪費はやめて分別のある買い物をしよう」という、ごくまっとうな主張を、
こんな笑える方法で繰り広げているビリー牧師、かっこよかったなあ。


こんなにおもしろい映画なのに何で日本では公開されないんだろう…

映画担当:175

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

P.S.買い物やめろ教会の信者のみなさん

いたってマトモです。

posted by 175 at 10:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/170204435

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。