2006年04月01日

井戸ができた!

s-ido8.jpg

以前、このど風呂グでも呼びかけた、井戸建設プロジェクト

コンセプトは、
「七色の虹のような井戸をプレイクラン村に!」

メーリングリストでも、以下のようなメールで
井戸建設協力を呼びかけていました。。。

----

あー、もしもし、お姉ちゃん?
おれやけど。

おれおれ。
うん、そう、おれ、チェンリー。

いまな、通訳のバイトで付いてってな、ブレイクラン村ってとこにきたんやけどな。
雇ってくれたエミネーって日本語ぺらぺらのカンボジア在住のカンボジア人と一緒に、
帰って来られへんようになってしもたんや。
そうやねん、誘拐されてしもてん。


でな、村の人たちが、井戸掘るまでは帰らせへんでーって言ってんねん。
あ、もちろん関西弁で言ってるんとちゃうけどな。

寝たきりのおじいちゃんと二人暮らしのおばあちゃんの家の近くに井戸堀らなあかんねんけど
(なんや、今は15分くらい歩いていかなあかんらしいわ)、お金が150ドルもかかんねんかー。

姉ちゃんの国やったらそんな高くない金額かもしれんけど、こっちやとひとりの平均年収が
300ドルとかって言われとるから、とてもやないけど、こっちの友達には頼まれへんねん。

俺とエミネーのために150ドル必要なんや。
協力してくれへんかな。

協力してくれる人には、日本の友達の銀行口座教えるさかい、すぐに振込んで欲しいねんけど。

ほな、よろしく頼むわ。はよプノンペン帰って、味の素たっぷりの鍋食いたいわあ。

チェンリー

-----------------

そうしたところ、こんなふざけたノリにもかかわらず、
本当にたくさんの人から、協力したいというお声を頂きました。

わずか2日ほどで、1井戸作るのに必要な150ドルが集まり、
今は、あとちょっと(3000円)で2つ目を作れるところまで集まってます。


そして、つい先日、どん底会カンボジア支部長から、井戸ができたとの連絡が入りましたので
写真でのご報告と、ご協力頂いたみなさまにお礼をさせていただきます。
本当にありがとうございました。

今後もどん底会が支援団体になることはありませんが、プレイクラン村の虹色の井戸が
新たな観光スポットになり地球の歩き方に掲載される日を夢見て、頑張りたいと思います。


Thanks to:
さちさん、さえちゃん、みかちゃん、らぐじー、さおりちゃん、あいあい、ゆき2まなも、コバーン、
わかりんどん底会新年会参加のみなさま(代表イナダ)、あやぱん、かめちゃん(リカちゃん)、
ぺこちゃん、まりこ(シバマリ)、みやっち、みわ1、りっつ、はっつぁん、ボリちゃん、リュージ、
るんこまっちゃん、こたつ、はっしぃ、ウメピーナッツ、ボスマリイナダデニッシュ
(以上、敬称略したり略しなかったり)


それでは。

井戸建設PJ担当:c-man

☆引き続き、井戸建設支援金募集しています☆
posted by 175 at 08:12| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一番上の写真、会社のPCのデスクトップ背景にしてます。
Posted by 175 at 2006年04月01日 09:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15845859

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。