2010年07月28日

HASTA LA VICTORIA SIEMPRE 10

今日はハバナの見所を一挙ご紹介!
(本当は時系列に紹介したいのですが記憶が曖昧でできないだけ。)

havana053.jpg
まずハバナといえばここは外せないキューバ内務省の建物。
写真とか全然普通に撮れます。

havana031.jpg
そしてこんなんのが残ってて展示されててほんと驚きましたが、
なんとカストロが亡命先のメキシコからキューバに攻め込んだ時に
実際に乗っていたヨット『グランマ号』の実物!
革命博物館で見ることができます。

havana054.jpg
ここは見所ではないけど、米国利益代表部がある建物の前。
オバマ政権になる前は、米国利益代表部の建物の電光掲示板に、
キューバ国民向けのメッセージが流され、そのメッセージを
隠すためにキューバ政府が国旗をたくさん立てていたそうです。
(写真は、国旗を立てるためのポール群。)

そもそも米国利益代表部に米国人が今でもいるのか?
いるとしたらいったいどんな生活しているのか?
謎だらけの建物です。

havana003.jpg
キューバといえばラム酒!
ラム酒といえば『バカルディ』を思い浮かべる人も多いと思いますが、
『バカルディ』は、昔、キューバでラムを作っていた米国企業です。

havana002.jpg
本物のキューバラムを飲みたいなら、
ハバナ・クラブ』しかありません。

havana012.jpg
そしてキューバといえば音楽とダンス。
ぼくらも現地人が行くクラブに行ってみましたが、
曜日が悪かったのかあんまりお客さんがいませんでした…


ハバナ市街一周観光バスも回っていて便利でした。

havana043.jpg
こんなに見所があってびっくりプ〜!(by K凹)

キューバ担当:175

人気ブログランキング【ブログの殿堂】



posted by 175 at 23:11| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最後の写真は余計だ…
Posted by らぐじ〜 at 2010年07月29日 12:23
最後は見事な見所だ!
Posted by kuraboko at 2010年07月29日 13:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。