2009年05月14日

世界遺産の町から世界遺産の島へ(新婚旅行記その4)

到着した翌日、僕達は空港に行って、国内線に乗りました。
2時間ちょっとのフライト。

s-DSCF8905.jpg

こんな感じの航空券。
手書きって。。。(席も自由席です。)

首都と違って、この島に住んでる人はものすごく少ないようで、

s-DSCF8910.jpg


一日一便あるかないか、到着時の空港でさえ、閑散とした感じ。


一番の中心地にも、レストランとホテルが2軒、商店が1軒くらい
しか見当たりませんでした。

ソコトラという名前の島のようです。

事前にコーディネートを頼んでいたので(そうしないと、何もない
島なので、空港で途方にくれることになる)、ビーチまでドライブ
で連れて行ってもらいました。



蚊は出ないと言われたので(ネットではマラリアに気をつけろと書か
れてましたが)、テントを張らずに、海沿いに面したオープンスペース
で、マットレスの上に毛布を掛けただけのところで、島1泊目の夜を
迎えました。
ロマンチックなムードは、まったくありませんでしたが、月明かりしか
ない真っ暗なその日の空には、満天の星が輝いていました。



夜は、気温が結構下がり、涼しくて寝心地も良かったです。
が、さすがアフリカだけあります。

朝の5時台に、暑くて目が覚めます。
そして、やることがないので、朝の6時台に、海で泳いだりシュノー
ケリングしたりしました。
(珊瑚がキレイでした。世界中でここにしかない珊瑚などがたくさん
あるみたいです。)

ひと汗かいてから、朝7時半に朝食を食べて、その後ビーチ沿いで
昼寝(といっても、まだ8時くらい)。


昼間は暑すぎて、やぎもぐったり。
机の下に隠れてました。

s-DSCF8916.jpg


s-DSCF8919.jpg


シーマン



posted by 175 at 23:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。