2009年05月25日

クリスピークリームドーナツを食べに その2

プサンに到着した日の夜は、韓国に来たら絶対に食べる料理、タッカルビ。

プサンで一番賑わっている街「西面(ソミョン)」にある、
『ユガネタッカルビ』という店に行ってきました。

busan08.JPG
このお店は、英語表記も一切なく、ハングルだけなので、
地図を見ながらでもお店を見つけるのは大変です。

ちなみに、この店は日本語も英語も通じなかったけど、
韓流ブーム対策のためか、日本語をしゃべる韓国人はとても多くて、
ホテルのフロントの人はもちろん、コンビニの店員さんまで日本語をしゃべれました。
地下鉄の車内アナウンスまで、日本語があったのにはびっくり。

busan09.JPG
タッカルビ2人前1万2千ウォン(900円くらい)。

busan10.JPG
激辛!だけどおいしい!


翌朝。
ホテルから歩いていけるところにある国際市場で、
朝11時くらいまで営業しているシジミ汁の露天を探して、
あちこち歩き回ったのですが、見つけたときには既に売り切れ。


そこで、シジミ汁の露天の近くにあった『シンチャントースト』へ。

busan11.JPG
「シンチャンです。カムサハムニダ。」みたいな感じで丁寧に挨拶をしてくれた、
脱サラしたおじさんみたいなシンチャンが、おいしいトーストを焼いてくれます。

busan12.JPG
一番高いスペシャルトースト2千ウォン(約160円)を2人分と、
バナナとキウイのフレッシュジュースを頼みました。

busan13.JPG
とてもおいしい!

※この韓国レポートは、ほとんど食べ物の話ばっかりです。

韓国担当:175

人気ブログランキング【ブログの殿堂】



posted by 175 at 10:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。