2009年03月25日

世界の企業研究1 『ピツニーボウズ』



大量の郵便物を扱う会社において、
郵便物の紙折り、封入、封緘、郵便料金のチェック、
これらの作業は非常に手間がかかります。

これらの作業を自動化する製品を、世界130カ国で取り扱っているのが、
米国企業“Pitney Bowes”(『ピツニーボーズ』)。

ジュピターショップチャンネルでの導入事例をご覧ください。


はい。

ジュピターショップチャンネルでの導入事例です。

企業研究担当:175

人気ブログランキング【ブログの殿堂】


posted by 175 at 12:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 混浴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。