2009年03月15日

『ツイン・ピークス』(☆☆☆☆)



ぼくが中学生とか高校生くらいの頃、流行していた海外TVドラマがこれ、
ツイン・ピークス』。

その頃は、観てなかったのですが、
今、Gyaoで放送されているので、観てみました。

ローラ・パーマー殺害の謎を解くFBI捜査官クーパーの活躍を描くドラマですが、
最近の人気海外TVドラマ『24』とは違ってリアリティは全然なく、
霊的世界とか夢のお告げとか、そういうものが重要な要素になっています。

ぼくはこういうストーリーも好きなので、Gyaoでシーズン1を観た後、
シーズン2は近くのビデオ屋でレンタルして一気に観てしまったのですが、
このドラマを観た多くの人が言うとおり、
ラストシーンは、確かに「は?」って感じでした。

というのも、監督のデビッド・リンチは、
まだまだこのドラマの続きを撮る予定だったらしいのですが、
シーズン2の最後のほうで視聴率が急落してしまったため、
続きが作れなかったそうです。。。

道理でラストシーンが思いっきり中途半端なわけだ。

映画担当:175



人気ブログランキング【ブログの殿堂】

☆おまけ☆
何度も聞いたイントロの曲です。

posted by 175 at 11:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。