2008年09月28日

『下妻物語』(☆☆☆☆)



これおもしろいじゃん!

今までまったく観る気にもならなかったこの映画。

下妻物語

だけど、この映画の監督の最新作『パコと魔法の絵本』の予告編を観て、
へーけっこうおもしろそうじゃんと思って、昔の作品を観てみたのです。

そしたらこれが意外とおもしろくて、
キャラクターもいいしテンポもいいし笑いのセンスも好きでした。

そしてなんといってもあの想い出の牛久大仏が登場してるのも、
重要なポイントです。

次は、『嫌われ松子の一生』を観てみます。



映画担当:175

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

posted by 175 at 11:05| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この映画大好きです♪
バイクで、決闘する場所に行く時大仏出てきますよね。
距離的にあんなに、早く大仏が見えちゃうのはおかしいと思いながら見ていたのですが。。。
下妻という街を知っていたので、楽しさも2倍でした。
Posted by ネフェルティティ at 2008年11月11日 00:25
この映画をきっかけに、今年は邦画をたくさん観ました。
なんか邦画ってイマイチなイメージだったんですが、
意外とおもしろいですね。

先週末は、『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』を借りてみました。
これもなかなかよくできてました!
http://www.phantom-film.com/library/site/funuke/
Posted by 175 at 2008年11月14日 15:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。