2008年07月18日

世界食堂37カ国目“エル・フラメンコ”

1967年創業のフラメンコショーレストラン『エル・フラメンコ』。

何年も前から気になっていたのですが、先日とうとう行ってきました。

fla01.JPG

お店に入るとまず、本格的なステージが目に入ってきます。
ステージの周りには、少しめかしこんだ有閑マダムたちで満席のテーブルが幾重にも並び、
壁にかかる調度品もスペインらしくてとてもいい雰囲気です。

そして何より唄も踊りもギターも本格的なのが嬉しい!
(もちろん全部スペイン人です。)

fla02.JPG

この若いダンサーは、バレーボールのような胸を押さえながら
激しく踊っていました。

今回、若いダンサーの情熱的な踊りは初めて見て、
これはこれですごいかっこよかったのですが、
やっぱフラメンコは、年齢を積み重ねた初老くらいの人が踊ったり
唄ったり演奏したりするのが味があっていいですね。

ちなみに、料理もおいしかったです。
お酒は、濃厚なサングリアが最高でした。

食べ人:175

人気ブログランキング【ブログの殿堂】


posted by 175 at 12:42| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 世界食堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
去年、母のフラメンコの発表会ここでした。
父が食べていたものをちょこっとつまんだのですが…
とっても美味しかったです。
お酒ほとんど飲めないのですが…
濃厚なサングリアおいしそうですね〜☆彡
Posted by ネフェルティティ at 2008年07月18日 23:28
ここで発表会ってすごいですね!

ネフェルさんのお母さん、
フラメンコ歴何年くらいなんですか?

Posted by 175 at 2008年07月27日 00:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。