2009年10月18日

『つみきのいえ』(☆☆☆☆)



ご存知、今年のアカデミー賞・短編アニメーション賞受賞作です。

つみきのいえ

いい映画です。

短編なので、30分くらいかと思っていたら、
エンドロールも含めて12分くらいしかなくて驚きました。

ちなみにこの映画を作った加藤久仁生監督は、
株式会社ロボットに所属しています。
おもしろい社名ですね。

おもしろい社名といえば、去年の11月、
株式会社モンスターフィルムと株式会社ウルトラが合併してできた統合会社、
株式会社モンスター☆ウルトラもおもしろい社名です。

名刺に株式会社モンスター☆ウルトラ代表取締役社長とか書いてあるんですね。
かっこいい。

なお、株式会社モンスター☆ウルトラの代表作は、
北海道夕張市の観光PRキャラクター『夕張夫妻』。



『夕張夫妻』は今年、世界三大広告賞の一つ、カンヌ国際広告祭の
プロモーション部門でグランプリ(最高賞)を受賞しています。

映画担当:175

人気ブログランキング【ブログの殿堂】



posted by 175 at 11:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。