2009年06月14日

『天使と悪魔』(☆☆☆☆☆)

aandd.jpg

前作『ダヴィンチ・コード』は、小説を読まないで映画を観たので、
話についていけず、この映画もだいじょぶかなあと心配だったのですが、
こっちは、小説を読んでいなくてもおもしろかった!

天使と悪魔

トム・ハンクス扮する宗教象徴学者のラングドン教授と
秘密結社イルミナティとの対決という分かりやすいストーリーと、
24』並みのテンポのよさで、あっという間の2時間半です。

ローマの歴史ある街並みが舞台で、
ラファエロとかガリレオとかが謎解きのヒントになっていて、
コンクラーベ(教皇選挙)という大イベントも絡んでいて、
これぞハリウッド大作!という感じの豪華な映画でした。

映画担当:175



人気ブログランキング【ブログの殿堂】



posted by 175 at 01:13| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。