2009年04月30日

間違いだらけの新婚旅行その1

近畿日本ツーリストのHPに、
新婚旅行の行き先ランキング、というのが出ていました。


1位  ハワイ
2位  バリ島
3位  オーストラリア
4位  イタリア
5位  カンクン
6位  モルジブ
7位  アメリカ
8位  タヒチ
9位  ニューカレドニア
10位 フィジー


やっぱり、南の島っていうのが人気のようで、僕も、この中だと、
ハワイ、バリ島、オーストラリア、ニューカレドニアに行ったこと
があるけど、どこものんびりとして、海もきれい、リゾートホテル
なんかもたくさんあって、入籍して式を挙げた直後に行く旅行とし
ては、ぴったりだろうなあと思います。

僕も、この度結婚休暇を取得できる機会があったので、あまり新婚
ではなくなってきてるけど、せっかくのこの機会を生かして、きれ
いな海を前に、のんびり過ごしたいなあと思いました。

一方で、去年の10月に南の島・サモアに行ったところだし、まあ
何度も旅行していて、周りにも旅好きだと思われている以上、人気
ランキングベスト10には入らないような、あまりメジャーじゃない
とこに行きたいという思いもありました。

「新婚旅行にカンクン行ってきました!」っていうのは、なんか
恥ずかしい(別にいいんだけど。行きたいとこだけど)


ということで、迷いに迷った上、ようやく選んだ場所は、チュニジア!

行ったことがないアフリカ大陸だし、治安も安定しているし、地中海
沿岸にはリゾートもあるし、エジプトやモロッコほどメジャーじゃな
いし、砂漠に行ったりの変わった体験もできそうだし、まさに新婚旅
行にぴったりだ!


早速地球の歩き方を買ってきて、毎日、どこ行こうかなあ、何しよう
かなあ、今回はどんな出会いが待ってるんだろうなどと、期待に胸を
膨らませて、僕達は、羽田空港から関空・ドバイ経由の便で飛び立ち
ました。

途中、上空から見えたドバイの風景。

s-P1050024.jpg

世界中の富がここに集まってるんだなあ。


ドバイで乗り換えて、12時間以上かけていよいよ目的地へ。

上空から見えた風景は、

s-P1050028.jpg



砂漠でしょうか?
テンションあがってきました。

空港で最低限必要そうなお金を両替して、さっそく市内に向かいました。


途中で撮影した町の様子。

s-DSCF8788.jpg

アラビア語ばっかだ!!!


ホテルに着いたら、さっそく最上階にあがって、市内の様子を
見ました。

僕達が泊まったこの場所一帯は、旧市街というらしいです。

s-P1050037.jpg

これは、素晴らしい!
まるで歴史をタイムスリップしたよう。



町をみてその素晴らしさに感動したのは、チェコのプラハ以来です。

ここから始まるこれからの旅、幸先の良いスタートに、
僕は、このうえなく気分が良かったのでした。


シーマン


posted by 175 at 11:17| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。