2008年07月13日

『ギャグマンガ日和』(☆☆☆☆☆)

gyagumanga.jpg

このアニメを作った人は、天才だと思う。

常識に縛られない自由な発想で描かれたシーンの数々が、
テンポよく、次から次へと繰り出されていく。

僕やらぐびーを含め、ギャグが冴えない人は、こういう発想からどんどん学んで
いって、必要なタイミングで面白いことを言える有能な人間へと成長していか
なければならないんだと、反省しながら、観ていた。


だいたいそんな感じ。



映画担当:c-man

人気ブログランキング【ブログの殿堂】



posted by 175 at 00:35| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。